トルツメ_since_2004

アクセスカウンタ

zoom RSS 釣り

<<   作成日時 : 2019/03/03 14:45   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

オイラが毎日、早朝ウォーキングで歩いている淀川河川敷は、早朝のまだ暗いうちから、近所のおじさん達が自転車にいっぱい装備品を積み込んで、川べりのポイントに向かっていきます。

真冬の寒い時も小雨が降ってる時もおかまいなし。冬の早朝5時なんか、まだ真夜中の暗さなのに、自転車をコキコキしながら競争するかのように川沿いを走っていくんですね。土日平日関係なし。正月も同じ。

そして、空が白んでくる頃には、もう釣りの準備完了ですよ。ルアーを投げ込む人、ウキで釣る人、さまざまです。そんなに早朝から釣りにくるほどなので、よっぽど大物が釣れるんでしょうね。


ネットで調べてみると、オイラがウォーキングで歩いている辺りでは、主にバス釣りが主流のようですが、タナゴやヘラブナ、ナマズ、雷魚、メートルに近いコイなんかも釣れるようです。以前、ウォーキング途中に、大きいナマズを釣り上げた人を見かけた事もあります。大阪湾に近い河口のほうは、主にハゼ釣りが盛んなようです。
画像GoogleMapより



東京転勤時代は、有名なハゼ釣りポイントである「江戸川放水路」が、チャリで10分ほどのところにあったので、よく息子と釣りに出かけました。2時間でハゼ20数匹釣り上げて、家にもって帰って洗ってハラワタを取って天ぷらにして食ったんですけど、あんまりウマいもんではなかったですね。

息子は気持ち悪がって全く箸をつけなかったしね(笑)



しかし、淀川河川敷の釣りなんですが、毎朝毎朝、早朝から駆けつけて釣ってる割には、そんなに釣れてるイメージが無いんですよね。オイラ、もうかれこれ6年ほど早朝にこの辺りを歩いているのに、釣り上げたシーンに出会ったのは、数えるほどしか無い。たまたま時間帯がよくなかったのか、釣りとは本来そういうモノなのか知りませんけど、やっぱり適度に釣れないと面白くないですよね。


淀川河川敷の釣りって、基本、ヒマな釣りなんですよね。

ん?ヒマな釣り??

ヒマナツリ
ヒナマツリ


そうだ!今日はひな祭りだった!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
釣り トルツメ_since_2004/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる